COLUMN

記事「『DAIFUKU vol.3″Mixture”』に参加のミュージシャンが気になる!/中 ヒデヒト(音楽監督・クラリネット)・兼松 衆(ピアノ)・村中俊之(チェロ)をご紹介」の画像

『DAIFUKU vol.3″Mixture”』に参加のミュージシャンが気になる!/中 ヒデヒト(音楽監督・クラリネット)・兼松 衆(ピアノ)・村中俊之(チェロ)をご紹介

新感覚ライブバレエエンターテイメント【DAIFUKU vol.3”Mixture”】はダンサーと客席との距離がなんと1m(バレエ界では前代未聞)!
そんな刺激的な空間で一流のダンスを体感できるだけにとどまらず、なんと3名の気鋭ミュージシャンによる生演奏という、なんとも贅沢な内容となっている。

客席と演者の距離が近い…ということは、演奏の臨場感もハンパじゃないはず!
音楽もダンスも好きな方には、まさに垂涎の公演となること間違い無し。

今回、生演奏で音楽を奏でてくれるのは、クラリネット・ピアノ・チェロの奏者たち。
生演奏で聞くことができるのは、バッハ、ラヴェル、ガーシュウィン、ストラヴィンスキーなど、まさにクラシック音楽の”ミクスチャー”。

演奏はもちろん、ビジュアルも素敵!!と話題のミュージシャン3名のプロフィールや動画をご紹介!
公演を見る前にぜひチェックして!!

 

新時代のクラリネット奏者・作曲家 中 ヒデヒト さん

 DAIFUKU vol.3 「Mixture」では音楽監督 兼 クラリネット奏者として参加する、中ヒデヒトさん。

nakahidehito

中ヒデヒト/プロフィール
東京芸術大学、フランス、パリ地方国立音楽院にて研鑽を積む。
2009年より小澤征爾氏率いるサイトウキネンオーケストラメンバー。また水戸室内管弦楽団にも出演している。
作編曲、即興演奏、フルートやサックスでの演奏も行う。
スタジオミュージシャンとしてこれまでに数多くのドラマ、映画、CM、舞台等の録音に携わっている。
ダンサーや舞踊家、パフォーマーとの制作も数多く手がける。
2013年に日本舞踊家と制作したクラリネット独奏の為の邦楽作品「六段の調」「さくらさくら」はフランス、ドイツ、ポーランドでも演奏し好評を得た。
2016年邦楽演奏家と制作した「007のテーマ」はNHK WORLD でも放送された。

「007のテーマ」動画はこちらから。かっこよくメロディを奏でている中さん、素敵です!

パリを拠点に活動されていた時には、アコーディオン奏者のTacaさんとユニットを組んで「Taca+Naka」として精力的にライブをされていたようです!

 

ジャズピアニスト 兼松 衆さんは気鋭の超売れっ子作曲家!

 DAIFUKU vol.3 「Mixture」でピアノを演奏して下さるのは、兼松 衆さん。

kanematsushuu

兼松 衆/プロフィール
1988生まれ。ピアニスト 作/編曲家
物心ついた頃より独学でピアノを弾き始める。
2007年上京。国立音楽大学作曲科に進学する。演奏応用(ジャズ)コースと作曲コースを同時に履修。卒業時に、最優秀者に送られる「山下洋輔賞」を小田桐和寛(ds)と共に受賞。
国立音楽大学New Tide Jazz Orchestraにピアニストとして所属し、第40回YAMANO BIG BAND JAZZ CONTESTで最優秀賞、第41回の同コンテストでは自身のオリジナルアレンジを携えて参加し、再び最優秀賞を受賞。同バンドとして初となる4連覇の快挙を達成する。
これまでに作曲を大島忠則、長谷川慶岳、福士則夫、夏田昌和、ジャズピアノを山下洋輔、小曽根真の各師に師事。
現在、ジャズピアニストとしての活動の他にPopsのサポートやミュージカルの現場での演奏も多い。
2010年には通算3本のオリジナルミュージカルを作曲・上演。コンポーザー/アレンジャーとしても活動中。

主な作品(TVドラマ)

最近ではTBSテレビ『ニュース23』のオープニング・テーマに兼松衆さんの楽曲が使われ、カッコいいとSNSで話題に。

兼松 衆さんが所属しているNICHIONのHPでは最新NEWSが見られます!

 

あの有名ドラマの音楽も手掛けるチェロ奏者・作曲家 村中俊之さん

 DAIFUKU vol.3 「Mixture」でチェロを演奏して下さる 村中俊之さん。

016bf648b041ce7c6a0f4dbd5cff1c05_132c1c5140ea13c49a638c3528ef70a1

村中俊之/プロフィール

1982年10月21日生まれ。作曲の師の勧めで高校受験半年前にチェロの練習を始める。
2001年東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業。2005年東京芸術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。
2005年~2006年イタリア国立音楽大学Conservatorio Statale di Musica “L. Marenzio” di Bresciaへ留学。
2006年~2009年インターネットで見つけた「のだめカンタービレ」のオーディションに応募し合格。レコーディング・ドラマ・映画に参加出演(のだめオーケストラ)。
2010年NHK大河ドラマ龍馬伝「龍馬伝紀行」テーマ曲(龍馬伝紀行Ⅲ)のチェロアレンジを担当。以前に演奏者である遠藤真理の曲のアレンジをしていたのが依頼のきっかけ。遠藤真理とは大学の同期。
これまで師事したのはチェロでは佐藤千鶴子、斉藤鶴吉、柳田耕治、河野文昭山崎伸子、クラウディオ・マリーニ、マリア・クリーゲル、ミヒャエラ・カンパニャーロ、ギジ・マルチェッラの各氏。作曲においては佐野清彦、海老原直秀。横浜バロック室内合奏団のみなとみらいホール定期演奏会に参加する一方で溝口肇葉加瀬太郎加古隆能楽囃子方一噌流笛方である一噌幸弘、グラミー賞アーティストPablo Ziegler等と共演[2]。また、ストリングスとしてEXILEX JAPANaiko河村隆一星野源など日本の主要メジャーアーティストとレコーディング・共演[2][3]。近年はドラム奏者村中俊幸とのユニット結成や音楽朗読劇での劇伴作曲・音楽監督を務めるなど幅広く活動している。

村中俊之「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」

同姓同名のドラマー村中俊幸さんとのコラボ動画がとにかくカッコいい!

この3人による生演奏が一度に聞ける舞台が「Mixture」!!

客席から1mの距離でダンサーが踊り、ミュージシャンが奏でる。異色の新感覚ライブバレエエンターテイメント DAIFUKU vol.3 「Mixture」
チケットの残りも少なくなってきているとの情報なので、ぜひ早めにGETして!

D3_1600600

SCHEDULE –スケジュール-
①2018.3.3(土) open 14:30 start 15:00

②2018.3.3(土) open 18:00 start 18:30
③2018.3.4(日) open 12:30 start 13:00


TICKET –
チケット-
●前売 ¥4,800

●当日¥5,300
●全席自由

btn_ticket

 

 

 

 

DAIFUKU vol.3 「Mixture」告知MOVIE

DAIFUKU vol.3 「Mixture」リハーサルMOVIE

 

↓↓↓2018年4月。DAIFUKUオーディション開催!↓↓↓DAIFUKU

RANKING

  • ALL
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R