EVENT

記事「SUPER神話音楽劇『ドラマティック古事記〜神々の戦いと旅立ちの物語〜』第2回東京公演決定!!!」の画像

SUPER神話音楽劇『ドラマティック古事記〜神々の戦いと旅立ちの物語〜』第2回東京公演決定!!!

数々の大河ドラマを手掛けた脚本家である故・市川森一のライフワークの一つであった古事記を、その思いに共感したスタッフ・キャストの手により2013年に生み出された作品「ドラマティック古事記」。これまで宮崎・京都・福岡と公演が行われ、昨年には待望の東京公演を行った同作の第2回東京公演が決定した!!


“日本人のルーツを探る”
私たちは今一度、いにしえの国造りの情熱に燃えた万葉人に習って「古事記」の旅に出てみたいー。
(市川森一企画書より)


「古事記」は、日本神話から天皇の時勢に続く歴史が書かれている日本最古の歴史書。
『ドラマティック古事記』では、「スサノオとクシナダヒメとヤマタノオロチ」「オオクニヌシとイナバの白ウサギ」「天孫降臨」の物語をお届けする。

「古事記」というテーマを扱いながらも舞踊、ミュージカル、オペラ、演劇、神楽、オーケストラによって作り出されるエンターテイメントな世界は見応え十分。
舞台として楽しむことができると同時に、私たち日本民族の原点で有る「文化」が感じられる本作。

芸術監督・振付を担当するのは、ダンサーの西島数博氏。演者、ダンサー、雅楽師などキャストも豪華な顔ぶれが揃っている。
回を重ねるごとにグレードアップしている「ドラマティック古事記」。日本ならではの世界観を存分に味わえる作品をぜひ堪能してみてはどうだろうか。

 

IMG_20170803_141744_069芸術監督・振付を担当する西島数博氏。本作では、ヤマタノオロチの蛇王とサルタヒコとして出演もしている。

super神話音楽劇『ドラマティック古事記〜神々の戦いと旅立ちの物語〜』第2回東京公演
-神々の戦いと旅立ちの物語-
『ヤマタノオロチ』 
『オオクニヌシとイナバの白ウサギ』 
『天孫降臨』

【日時】
2017年9月2日(土)16:00 開演
【場所】
新国立劇場オペラパレス
東京都渋谷区本町1丁目1番1号
【チケット】
新国立劇場オペラパレス
S席 12,000円  A席 10,000円  B席 8,000円

原作:市川森一
台本:市川愉実子
作曲:松本俊行
総監督:井戸輝雄
芸術監督:西島数博
総監督補・音楽監督・指揮:坂本和彦
演出:中村敬一

【キャスト】
西島 数博
木下 晴香
日野 真一郎

鳥居 かほり
植木 豪
清水 順二(30-DELUX)
河野 鉄平
橋本 直樹
三木 雄馬
風間 無限
梶谷 拓郎
安村 圭太
浜崎 恵二朗

佐藤 健作
浅野 瑞穂
柴田 美保子
秋川 雅史
ジョン・健・ヌッツォ
宝田 明
東儀 秀樹
真矢 ミキ

主催 : 一般社団法人日本文化創成協会
後援 : 公益財団法人としま未来文化財団・日本指揮者協会
特別協力: 市川本古事記製作プロジェクト
制作プロデューサー: 岡田秀春
制作担当: 清田真幸
制作 : 一般社団法人日本文化創成協会

【お問合せ先】一般社団法人日本文化創成協会 
info@japan-culture.jp  

1501727417691170718_nihonbunka_A4_kojiki_B_2_ol

RANKING

  • ALL
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R