EVENT

記事「辻󠄀本知彦、森山未來率いるパフォーマンスユニット「きゅうかくうしお」、11月に横浜赤レンガ倉庫1号館で新作公演が決定!」の画像

辻󠄀本知彦、森山未來率いるパフォーマンスユニット「きゅうかくうしお」、11月に横浜赤レンガ倉庫1号館で新作公演が決定!

パフォーマンスユニットの2年ぶりとなる新作公演!

「きゅうかくうしお」が、11月22日から横浜赤レンガ倉庫1号館で新作公演が決定したと、6月12日に発表しました。

「きゅうかくうしお」は、辻󠄀本知彦・森山未來が率いるパフォーマンスユニットで、互いに相容れぬ関係性を打開するべく、2010年に結成。メンバー全員がフラットな立場から作品に関わることをコンセプトとしており、年間を通じて意見を交わしながら作品を構築しています。

2年ぶりとなる新作は、11月横浜赤レンガ倉庫1号館にて世界初演を迎えます。

愛知県西尾市幡豆町や香港でクリエーションを実施!

横浜での新作公演に向けて同パフォーマンスユニットは、国内・海外でクリエーションを実施。

愛知県西尾市幡豆町では、5月に農耕民族で低い位置に重心がある日本人特有の身体性を理解するため、水田での田植え作業などを行いました。土、泥、水、虫とふれあいの中からの気づきを言語化し、それを身体的ムーブメントにしたとのこと!

また、10月からは香港のCCDC Dance Centreから協力を得て、クリエーションを行う予定です!
ウェブサイトでは公演に向けて、クリエーションの様子などが随時情報配信されていくそうです。
https://kyukakuushio.com/

 

「きゅうかくうしお」のメンバー・辻󠄀本 知彦氏と森山未來とは?

「きゅうかくうしお」のメンバーの一人、ダンサー・振付師の辻󠄀本 知彦は、18歳のときにダンスを始め、1997年に渡米。2007年には、日本人ダンサーとしては初めて、シルク・ドゥ・ソレイユに起用されています。
現在、振付師としても精力的に活動を展開しており、Sia「Alive」日本版MusicVideo(出演:土屋太鳳)や米津玄師「LOSER」、MAN WITH A MISSION「2045」など、2014年に帰国して以来、数々のアーティスト・CMの振付を手がけています。

オフィシャルサイト:www.tsujimoto.dance


ユニットを組む森山未來は、幼少よりジャズ、タップ、クラシックバレエ、ヒップホップなどを学び、1999 年に本格的に舞台デビュー。演劇、ダンスといったカテゴライズに縛られない表現者として活動しています。2013 年には文化庁文化交流使としてイスラエルに 1 年間滞在、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラック ダンスカンパニーを拠点にヨーロッパ諸国にて活動をしています。

第 40 回 日本アカデミー賞助演男優賞受賞
第 10 回 日本ダンスフォーラム賞 2015 受賞

オフィシャルサイト:www.miraimoriyama.com 

 

新作公演情報!!

kyukaku2019_release_graphic_fin

ダンスという分野でそれぞれに目覚しい活躍をしている二人が、今回もどんな新作を見せてくれるのか、期待が高まります。
公演詳細・タイトルなどは、8月中旬に発表される予定とのこと。

公演日程・会場
日程: 2019年11月22日(金)〜12月1日(日)
会場: 横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール
主催: 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、きゅうかくうしお
協力: CCDC Dance Centre(香港)

[お問合わせ]
横浜赤レンガ倉庫1号館
〒231-0001 横浜市中区新港 1-1-1
TEL:045-211-1515(10:00〜18:00)

 

▶︎外部リンク
きゅうかくうしお Creative Tree
https://kyukakuushio.com/tree/

 

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R