【ホッとぱっくん分解酵母】の新TVCMであの振付師が担当!?

記事「【ホッとぱっくん分解酵母】の新TVCMであの振付師が担当!?」の画像

新商品のTVCMを順次OA 前回に続きメインダンサーが出演

商品マーケティングや流通プラットフォーム、通販プラットフォーム、メディアソリューションなどの領域で事業展開する株式会社ネイチャーラボが、「SVELTY(スベルティ)」の「ホッとぱっくん分解酵母」の新TVCMをOAしていくと、2019年1月1日に発表しました。

「ホッとぱっくん分解酵母」の新TVCMである「ホッとぱっくん分解酵母 わーいver」篇15秒・30秒では、前回のCMに続き2人ダンサーが出演しており、歌・ダンスを中心とした内容になっているとのこと!

同CMにおける振付は、複数人数からなる振付ユニットの「振付稼業エアーマン(air:man)」が担当しています。

“動くものならなんでも振付ける” 「振付稼業エアーマン」とは?

2004年に複数人数からなる振付ユニットとして誕生した「振付稼業エアーマン(air:man)」!“動くものならなんでも振付けます”という売り言葉によって、今まで多くの振付を手がけてきました。

MUSIC FAIRで披露された郷ひろみの「恋はシュミシュミ」のTV振付や、NEWS「LPS」のミュージックビデオの振付などに加え、今回のようなTVCMダンスの振付も多く担当してきました。

「振付稼業エアーマン(air:man)」 序論
1996年9月旗上げされたダンスを推進する演劇集団air:manの主宰、杉谷一隆が菊口真由美に呼び掛け、2004年新たに立ち上げた複数人数からなる振付ユニット。その名も『振付稼業air:man』「振付師が複数人もいて意見がまとまらないのでは?」というご意見には、「乗数倍のプレゼン能力があります」と言ってのける。そんな彼らの売り言葉、「動くものなら何でも振付けます!! 」に買い言葉増殖中!

2008年『UNIQLOCK』にて世界三大広告賞「カンヌ国際広告祭」「One Show」「クリオアワード」のすべてを受賞。また、その他国内外各種の広告賞を多数受賞。
職人としての振付によるエンターテイメントなダンスを提供すべく、CM・PV・映画・舞台・イベント・ワークショップ等、様々な場において日々、ビバTHE無節操に奮闘中!
(出典:http://www.furitsukekagyou-airman.com/intro.html)

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ネイチャーラボのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000128.000017718.html

振付稼業エアーマン(air:man) ホームページ
http://www.furitsukekagyou-airman.com/

category :
tag : タグ: , , ,
date : 2019.01.09
share :
TOP