EVENT

記事「伝説のダンサー達が東京に!「フェリ、ボッレ&フレンズ」」の画像

伝説のダンサー達が東京に!「フェリ、ボッレ&フレンズ」

フェリ、ボッレ&フレンズ東京公演が決定!

世界有数のバレエ団体スカラ座バレエ団での国際的な活躍を経て、現在はフリーで活動をする「踊るギリシャ彫刻」ことロベルト・ボッレ。

古代ギリシャ・ローマの彫像のように輝くばかりの完璧な容姿と端正な技術を備え、数々のバレリーナから相手役に望まれて世界的に活躍。その若々しい美をいまも驚くほど保ちつつ、演技を成熟させてきたロベルト・ボッレ。

そんな彼が世界中から有能なバレエダンサーを集め行う「ロベルト・ボッレ アンド フレンズ」というガラ公演があるのですが、今年の夏その公演にバレエ界の”生ける伝説”アレッサンドラ・フェリが座長として加わり、「フェリ、ボッレ&フレンズ」として東京公演を行います。

ジュリエット、マノン、椿姫などのヒロイン像を演じてめくるめくオーラを放ち、一世を風靡する人気を誇りながら44歳で引退。その後、50歳でバレエ・ダンサーとして奇跡の復活を遂げたアレッサンドラ・フェリ。

人生の大半を世界レベルのバレエダンサーとして過ごし、56歳となる今でも舞台で活躍するアレッサンドラ・フェリ。そんな彼女がオールスターといっても過言ではないメンバーと共演する姿は見逃せません。

メンバーは最上級の9人!

アレッサンドラ・フェリ、ロベルト・ボッレの周りを固めるのは、いずれも世界レベルのこの9人。

マルセロ・ゴメス:アメリカン・バレエ・シアタープリンシパル。

シルヴィア・アッツォー二:ハンブルグ・バレエ団プリンシパル。

メリッサ・ハミルトン:英国ロイヤルバレエ団ファーストソリスト。

上野水香:東京バレエ団プリンシパル

アレクサンドル・リアブコ:ハンブルグ・バレエ団プリンシパル。

カレン・アザチャン:ハンブルグ・バレエ団プリンシパル。

カーステン・ユング:ハンブルグ・バレエ団プリンシパル。

アレクサンドル・トリューシュ:ハンブルグ・バレエ団プリンシパル。

マルク・フベーテ:ハンブルグ・バレエ団プリンシパル。

ちなみに「プリンシパル」とはトップクラスのバレエダンサーに与えられる最高位の称号のようなもので、「ファーストソリスト」は「プリンシパル」「キャラクターアーティスト」に次ぐ3番目の称号です。

世界のバレエを是非その目で!

フェリ、ボッレ&フレンズ東京公演 概要

日程

Aプロ
7月31日(水) 19:00

8月1日(木) 19:00

8月3日(土) 13:00

Bプロ
8月3日(土)18:00

8月4日(日)15:00

会場

文京シビックホール 大ホール

入場料

S席 18000円
A席 16000円
B席 14000円
C席 11000円
D席 8000円

チケットの発売は4月20日の10時から開始とのこと。

▼外部リンク

NBS日本部隊芸術復興会ホームページ
https://www.nbs.or.jp/stages/2019/ferri-bolle/index.html

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL

TAG

# 松島聡

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R