VIDEO

記事「豪華すぎるダンサーセッション!世界レベルのパフォーマーが集まったSHOW CASE!」の画像

豪華すぎるダンサーセッション!世界レベルのパフォーマーが集まったSHOW CASE!

DANCE WORKSのイベントとして渋谷の踊心シアターで3ヶ月に1度行われている「ODORIGOKORO 」というイベントがあるのはご存知だろうか?

発表会とは違い、コレオグラファーが作りたいものを表現出来る生徒のみをピックアップし作品を作るので、かなりハイレベルな見ごたえのあるイベント、それがODORIGOKOROだ。そしてコレオグラフ作品ももちろんなのだが、公募から選ばれたPICK UP TEAMそして、プロのダンサーによるゲストSHOWも毎回見ごたえあるものなのだが、10回目の前回のゲストが豪華すぎると話題に!

そのメンバーは…

シルク ドゥ ソレイユにてダンサーとして米国・ラスベガスに滞在。2年間で約800ステージに出演。既成概念にしばられない唯一無二のコンテンポラリーダンサー、熊谷拓明

日本で最も世界一に近いとの呼び声の高いチーム”ALL AREA”のメンバーであり、日本のBREAK DANCEシーンに影響を与える程の人物となっている、ブレイキンのTAISUKE

日本国内、外で数々のHOUSEのバトルで優勝し、世界中を飛び回るハウスダンサー界のスーパーダンサー、HIRO

そしてこちらも、女性ながら力強くパッション溢れるDANCEと揺るがない行動力で日本のHIPHOPダンスシーンを長きに渡り牽引、今も尚新しい事へ挑戦し続けストリートシーンにおける女性の地位を底上げしている。チームとしては “Marjoram” としても活動しているMIHO

ヒューマンビートボックスのプレイヤーとして日本一の称号を手に入れ、テレビやCM等、メディアへの出演を多くこなすだけでなく、「一般社団法人日本ヒューマンビートボックス協会」の設立や、日本一のビートボクサーを決める大会『JAPAN BEATBOX CHAMPIONSHIP』のプロデューサーなどを務めるTATSUYA

日本一の大会であるFREESTYLE BASKETBALL BATTLEの初代王者。シーンを開拓し、KAMIKAZEを初めとする多くのフリースタイラーに大きな影響を与えたパイオニア、lee

そんなメンバーによる、打ち合わせ無しのその場でTATSUYAが奏でたヒューマンビートボックスに合わせて踊るというゲストSHOW。この場を生で見ることができた人はラッキーだったことだろう!

ODORIGOKOROは3ヶ月に1度のペースでDANCE WORKSにより開催されているようなので要チェック!!

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R