COLUMN

記事「必見!!ダンスを始めて上達に悩んだら…?」の画像

必見!!ダンスを始めて上達に悩んだら…?

上達の秘訣は“楽しむ”こと!

近年、ダンス動画の投稿や義務教育である中学校での必修化など、ダンスが一過性のブームではなく常に身近な存在になりつつあり、注目が集まってきています。

そうしたダンスファンの裾野の広がりもあって、スクールも増加し、世界各地で多種多様な文化で育まれた様々なジャンルのダンスを学べる環境も整ってきています。
基礎的な体力や表現力を身につけるための習い事として、生涯の趣味、美しい身体を作るエクササイズなどダンスを学ぶ目的などさまざまでしょう。

しかしダンスを始める上でもっとも重要なポイント、その後の上達を決める最大のポイントは、やはり『踊ってみたい!』という心です。これがなくてはどんなダンスも身につきませんし、たとえ“型”として身体に覚え込ませても、魅力的な表現としての輝きが生まれることはありません。
ダンスは、誰もが持つこの自分の身体を活かし、内に込められたものを表現する行為、想いや情熱を伝えるものです。
決して、“やらされて”踊るものではなく、自然に楽しむもの。自らの欲求、心に、素直に向き合ってこそ成立します。このことはとても基礎的で、当たり前のことですが、意外に忘れられがちなところです。

 

スクリーンショット 2018-09-04 16.01.42

 

第一歩から中上級者までみなに共通する重要ポイントはこれ!

これからダンスを始める方で、自分にはどのジャンルのダンスが向いているか分からないと悩まれる方や、「私にこのダンスはできるようになるでしょうか?上手くなれますか?」と尋ねられる方は多くいらっしゃいます。
もちろん個々に生まれ持ったものは違いますし、該当する分野の才能、リズム感や身体の柔軟性、運動能力、筋力などに差はあります。それによって、ダンスの向き不向きが決まる、上達可能性も決定されると思われる方もあるでしょう。
確かにすぐにある程度まで伸びるかどうか、形になりやすいか否かという点ではそうした要素が影響します。
しかし、それはあくまでスタートから一定段階レベルまでの話、踊れているように見えているかの話であって、本当に魅力的に踊れているのかとなるとまた別問題です。

また、ダンスを初めて少し経った人は、どうすれば上達するのか、その秘訣やとくに効果の高い練習方法を知りたいという人がとても多いかと思います。他の人より上達が遅い、なかなか踊れるようにならないと悩まれることもあるのではないでしょうか。
そうした方に具体的なアドバイスや練習法など教えることもありますが、実はそれら以上に重要なことがあります。
このダンスを始める際に多い不安や迷いと、始めた後の悩み、これらに共通していえるもっとも大切なポイントは何でしょうか。

それは“自分が楽しむ”ことです。

音楽に触れて動きを感じ、何度も繰り返し練習すること、楽しみながら基礎をコツコツと積み重ね習得していくこと、これに勝る上達法はありません。生まれ持ったものは個性として、どんなダンスの中でも活かしていくことができます。しかし本人が楽しめていなければ継続が困難ですし、応用性・創造性も発揮されません。結果として、本当に上手く踊れるようにはならないのです。
パートナーのあるダンスでも同様です。互いの調和やコミュニケーションを楽しみ、一体感のある中での面白さを広げていけること、それが上達の基本になります。

スクリーンショット 2018-09-04 15.44.09

自分らしく楽しんで続けよう!

まずはこんなダンスを踊ってみたいと思うジャンルにチャレンジしてみましょう。踊っている自分をイメージし、実際に体を動かしてみて楽しむことができれば、初めはうまくいかなくても必ず上達していけます。

とにかく踊ることが楽しく興味関心を高く維持できてこそ、レッスンにも集中して取り組め、背景や基礎を理解する力も高まります。どんなダンスにも基礎基本がありこれを大事に日々繰り返し練習すること、鍛錬をおろそかにしないことが大切で、それによって必要な身体も作られていきます。必要な筋力と体力、技術、楽しむ心があって初めて優れたダンサーになることができるのです。

学んだ基本を普段の生活の中でも復習してトレーニングしたり、新しく学んだこと、イメージしたことに繰り返しチャレンジしたり、隙間時間も活かしながら継続すること、日々積み重ねていくことが大切です。
楽しいことには誰しも時間を忘れて取り組めます。反対に苦痛であれば、集中も継続も難しくなるでしょう。基礎から応用へと進んでも、楽しむ心の重要さは変わりません。楽しんで踊ることで表現の幅が広がり、さらに上を目指していくことができるようになります。

ダンスの上手い人は、まさにそのダンスを愛している人であり、ダンスを心から楽しむことができている人です。まずは楽しく体を動かしてみましょう。


初心者でも受けられるダンススタジオ
Rei Dance collection

さらに上を目指せる!経験者専門のダンススタジオ
DANCE WORKS

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R