EVENT

記事「Washi+Performing Arts? Project Vol.3 「風の強い日に」をTPAM2018(国際舞台芸術ミーティング)にて公演」の画像

Washi+Performing Arts? Project Vol.3 「風の強い日に」をTPAM2018(国際舞台芸術ミーティング)にて公演

Washi+Performing Arts? Project Vol.3「風の強い日に」が、また新たな場所で上演される。

2016年に製作し、高知と神楽坂セッションハウスで公演。2017年に高知県立美術館含め四国3県で好評を博した「風の強い日に」が、TPAM2018(国際舞台芸術ミーティング)のプログラムとして再演される。

「風の強い日に」は、横浜ダンスコレクション2017で「 若手振付家のためのフランス大使館賞」 などをトリプル受賞した鈴木竜が、作・演出・振付を手掛けた“ダンスx演劇作品”。一枚の和紙に込められた伝統、自然、人々の「次の世代へつないでいきたい」 という願いを届けている。

時代が変わるのは仕方ない。
でもこのままではいけない。
何かしなければいけない。

まるで風の流れを読むように、明日に目を向け、明日も風が吹き続けるようにと願う人たちがいる。

「自分が感じた風を、自分の子供の世代にも吹かせたい。」「自分の気持ちや想いを伝えたいけれど、うまくいかない。」
そんな人から人への「つながり」を軸にして、ダンスと演劇のコラボレーションで表現された世界をぜひ観て、感じて欲しい。

 
 
Washi+Performing Arts? Project Vol.3「風の強い日に」

[TPAM2018(国際舞台芸術ミーティング)参加作品]

 

作・演出・振付 鈴木竜
出演者 金崎洋一(ダンサー/香川)、鈴木竜(ダンサー/東京)、山本香菜子(ダンサー/高知)、浜田あゆみ(役者/高知)

【日時】

2月16日(金) 16:00 / 19:00
(上演時間 1時間)

【場所】
THE HALL YOKOHAMA
横浜市中区山下町112-11テックスクエア 2F
JR石川町駅/みなとみらい線 横浜・中華街駅より各徒歩5分。

【お問い合わせ先】
ふたりっこプロデュース  090-9775-9504(浜田)
futarikkoproduce@gmail.com
HP:https://futarikkoproduce.wixsite.com/home
映像 https://www.youtube.com/watch?v=ZCn9_KR5mSs&feature=youtu.be

作・演出・振付 鈴木竜
企画・制作 ふたりっこプロデュース
衣装 松井 浩子 (天然服工房 プチ・プラム)
音響 相川 貴
照明 加藤 泉
舞台監督 内田 誠

TPAM2018(国際舞台芸術ミーティング オフィシャルページ
https://www.tpam.or.jp/info/


 
 

RANKING

  • ALL
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R