EVENT

記事「“ダンスで生きる”を目指せるトークイベント【神楽坂ダンチ】開催!!」の画像

“ダンスで生きる”を目指せるトークイベント【神楽坂ダンチ】開催!!

ダンスで生きることを軸としたトークイベントを開催!

3e880ced5a46637fde6c898015f8a207_bf976ae5a89a84e8bf52bb7a576d5651

ダンスの普及を目的に、踊る〝場〟の文化と共にパフォーマンスをする「踊る銭湯PJ」と30年間ダンス小屋を運営する「神楽坂セッションハウス」がコラボし、5月25日(土)・26日(日)にトークイベ ント【神楽坂ダンチ】が開催されます。

今回は“創る・踊る”だけでなく、自分自身で「ダンスを職に」していけるように考えたり、ヒントを得られるような新しい発想から生まれたトークイベントとなっています。普段はダンサーが〝踊る〟神楽坂セッションハウスで、ダンスで生きていくこと、ダンスで食べていくことを自分自身で問い、登壇者、そしてその場にいる参加者と共にシェアできることがこのイベントの何よりの魅力!

「ダンスで生きていきたい」そう思っても、実際にどうしたらいいかわからなかったり、第一線で活躍している人がどうやって今のような活躍に辿りついたかなど、気になっていてもなかなか得ることができない情報が得られる貴重な機会となりそうです。

 

ダンス業界、舞台・広告・アート業界で活躍する豪華な登壇者にも注目!

【神楽坂ダンチ】の登壇者はかなり豪華なラインナップとなっています。
今活躍するダンサー、海外経験のあるダンサー、CM・PVを作る仕事関係者やアートフェスのプロデューサーなど各分野のプロが登場。25日・26日の2日間に渡り、6つのトークテーマでのセッションが開催されます。
 
ced1302a6eac6afed82d538e92ae6174_b4460c6c5f402e6c426097fda9ed0430
 
 
どのトークテーマも、ダンサーや業界人が知っていると今後役立つ情報や、知りたい(と思う)情報となっており、ダンサー自身が知見を広げ選択肢を知ること、また成功・失敗体験などのノウハウを自身の活動に活かすことで、ダンス業界引いては舞台業界の発展も目指しているんだそう。

踊る機会はあっても、ダンスで生きることをプロに聞き、シェアできる機会はそうそうありません。今後の活動や生き方のヒントが得られるかもしれませんね!

『 神楽坂ダンチ 』イベント詳細情報

踊る銭湯PJ × session house
『 神楽坂ダンチ 』
トークイベント⇄アウトプット
〜ダンス✖️〇〇=〝自分のダンスが生きる(活きる)方法〟〜

 
神楽坂ダンチ とは?
それぞれの部屋があり、かつ集合住宅である日本の文化〝 団地 〟と〝ダンス〟をかけて、『 ダンチ 』。

自分の部屋(=自分のダンス)にいながらそこでの生き方暮らし方、ときには外に出かけてみることを考えます。
花屋で自分で選んだ花を買って部屋に飾るように、外の世界をみて好きだと思ったものを持ち帰り自分のダンスがもっと生きる可能性を探して〝やってみる〟。
そんな場所、『神楽坂ダンチ』。

 

【神楽坂ダンチ イベント案内ページ】
https://dancesento.themedia.jp/pages/2819076/page_201904271349
詳細スケジュールや登壇者情報はこのサイトの一番下に記載しています

■日時
5月25日(土)10時~21時
  26日(日)11時~19時

 ■登壇者一部抜粋
コンドルズ古賀剛
鈴木竜・北尾亘・五十嵐裕也
宮久保真紀(DanceNewAirチーフプロデューサー)
林慶一(D-倉庫)など計15名
 
 
f6ce4b1b3d65f8ecdcc1b599d5316444_760945c18ba5bbe3e5e4b23676d8b737
 
 

 ≪お問い合わせ先≫
踊る銭湯プロジェクト 広報担当:柴田(踊る広報)
Tel:09084698130
Mail:odorusento@gmail.com
HP:https://dancesento.themedia.jp/

 

踊る銭湯 PJ(プロジェクト)とは?

8cc6af0e3dfd79dedc90ff3f52beb258

755b1aca85a16208e38c34b7a5a47533

踊る銭湯プロジェクトはダンスで、人・社会・文化を結ぶ架け橋になることを掲げ活動しています。

主な活動として「ダンス✖ 銭湯(=非日常空間)」でアートに浸りる新たな体験型(交流・参加型)イベントを開催。 銭湯は日本に根ざした文化であり、ほっとくつろげる空間でありながらも、赤の他人同士が裸になりコミュニケーションが生じる不思議な、非日常な空間です。

踊る銭湯プロジェクトはいつでもどこでも、そこに根ざす文化と交わりながら、その場所が銭湯のような非日常空間になってしまうようなパフォーマンスを提供。わたしたちは銭湯空間などの非日常空間で踊る活動を通し、一般の方へのコンテンポラリーダンスの普及と 、国内外への日本文化の発信を目指しています。

 
 
 

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R