COLUMN

記事「かつてない組み合わせのダンサー達が一度に見られる!オリジナル楽曲のJAZZ生演奏。贅沢なバレエ公演情報。」の画像

かつてない組み合わせのダンサー達が一度に見られる!オリジナル楽曲のJAZZ生演奏。贅沢なバレエ公演情報。

 

元新国立劇場バレエ団ダンサー、現在は都内最大級のバレエスタジオ Angel Rで数々の舞台演出を手掛けるバレエインストラクター大和雅美と、新国立劇場バレエ団ファーストソリスト福田圭吾が手掛ける新感覚バレエエンターテイメント「DAIFUKU」。

2回目の公演となる今回、テーマは『Tri(y):トライ』。
「挑戦」と、「3」を掛け合わせているらしい今回の舞台は、古典バレエでは味わうことができない、新しいバレエのエンターテイメントとしての可能性を感じさせる作品となっているらしい!

JAZZ生演奏。しかも公演のために書き下ろされたオリジナル楽曲

なんと言っても注目したいのは、ほとんどすべての楽曲が今回の公演のために書き下ろされたオリジナル楽曲ということ。JAZZピアニストとして人気の兵頭佐和子が作曲を手掛け、ベースに早川哲也、ドラムに加納樹麻を迎えた豪華JAZZトリオがステージ上で生演奏を繰り広げる。

かつてない組み合わせのダンサー達が一度に見られる

更に注目なのは出演ダンサーのラインナップ。日本唯一の国立バレエ団である新国立劇場から 池田武志、宇賀大将、川口藍、五月女遥が参加。また、古典から新作まで意欲的に公演を行う都内人気のバレエ団、東京シティバレエ団から宇野澤寛子が、そして日本バー・アスティエ協会の理事長である坂東祐子が参加と、かつてない組み合わせのダンサー達が同じステージで見られるというから驚きだ。また実力のある若手ダンサーも出演するというから、これから注目のダンサーを見つけるのも楽しみの一つかもしれない。

気になる人は動画をチェック!

 

【DAIFUKU】vol.2 
『 Tri [y] (トライ)』

演出・振付
大和雅美[演出/振付]
福田圭吾[演出/振付]
兵頭佐和子[作曲/ピアノ]

演奏
兵頭佐和子(作曲/ピアノ)/加納樹麻 (ドラム)/ 早川哲也 (ベース)

ダンサー
池田武志 宇賀大将 宇野澤寛子 小野寺雄 川口藍 五月女遥 坂東祐子(バー・アスティエ) 
阿部美絵・海老根ひとみ・岡村弥玖・高橋里奈・寺嶋麻衣・新倉さやか・新澤美帆・原田奈津子・松平紫月(50音順)

スケジュール
2017年3月20日(月・祝)
15:30開場 16:00開演

会場
渋谷区文化総合センター大和田さくらホール

チケット
全席指定/S席4,800円 A席3,800円 B席3,000円

>>チケットのお求めはこちらから<<

問い合わせ:Angel R Dance Palace
http://www.angel-r.jp/event_ar/16476

RANKING

  • ALL
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R