EVENT

記事「ネットドラマ「チーバくんを探せ!!」ダンスコンテストを開催!」の画像

ネットドラマ「チーバくんを探せ!!」ダンスコンテストを開催!

ポニーキャニオンがプロデュースするネットドラマ「チーバくんを探せ!!」の番組主題歌「ゆめみるチーバくん」を課題曲とするダンスコンテストの開催が決定!

インターネットやSNSへの動画投稿で予選を実施!

番組主題歌「ゆめみるチーバくん」では、パパイヤ鈴木の振り付けによるダンスを千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」が踊り反響を呼んでおり、今回、ダンスコンテストの開催と新たに難易度を上げたヒップホップ調の振り付けが発表されています。

コンテストには、千葉県に何らかゆかりのある人なら誰でも参加可能で、予選はインターネットやSNSへの動画投稿で実施され、ファイナリストに選ばれると、2019年初夏に実施予定のファイナルステージに出演できます!

審査委員長はパパイヤ鈴木が担当!

振り付け動画には、人気ダンスボーカルグループWEBERのメンバー「Hayato」が出演しており、コンテストの審査委員長をパパイヤ鈴木が担当しています。

ダンスコンテスト参加要項など詳しい情報の確認や課題曲ダウンロードについては、番組公式サイトよりできます。

プロフィール

パパイヤ鈴木

幼少の頃より父親のラテン音楽を聴き、越路吹雪を唄う! 山本リンダを真似れば心ここにあらず、気がつけば踊っていた!

東京都出身。高校時代はバンドで米軍キャンプをまわる。 17歳の時、ポリドールより「ダンシングゼネレーション」でレコードデビュー。
16~21歳までの間、ダンサーとして活動。東京ディズニーランドを最後に振付師になる。
1986年、CBSソニー(現ソニーミュージックエンタテインメント)で振付、タップダンスの インストラクターを務める。
1998年、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズを結成。
2000年、初の全国ツアー「DISCO deおやじ」では1万5千人を動員、秋の学園祭ミュージシャン 部門で最多出場となる。
おやじダンサーズ以外でも、TV出演の他、振付師・タレント・俳優など幅広く活躍。
近年では「ダンス向上委員会」「SEVEN SAMURAIS」などの公演で、ダンサーとしても精力的に活動。
2009年、NHK大河ドラマ「天地人」出演をきっかけに33kgのダイエットに成功し、 著書「デブでした。」が大ヒット。
2012年には映画コメンテーター・LiLiCoとのデュエット曲「飲んで飲んで」もリリース。

参照:プランチャイム プロフィールより

「Hayato」

生まれ持った明るさでチームのムードメーカー的な存在。小柄ながらパワフルなダンスとその歌声には安定感があり、持ち味であるハイトーンボイスも聞くものを引き込むと定評がある。今後はタレントとしても様々な分野で経験を積み重なる活躍が期待される。
1993年8月10日生まれ 千葉県出身。

参照:「WEBER CLUB」プロフィールより

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html


初心者でも安心してダンスが習える女性専用のダンススタジオはこちら
Rei Dance Collection

 

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R