COLUMN

記事「新たな公演決定! “ハダイロ”  赤澤かおり & 星菜が作り出す世界とは?」の画像

新たな公演決定! “ハダイロ” 赤澤かおり & 星菜が作り出す世界とは?

“変に飾ったりせず、いろんなものを付けてない自分” 
“自分の肌の色のまんま。 人種差別もない。 人の本質の美しさ”

今年の5月にダンサーの赤澤かおりと星菜が2人で総合演出をするスタジオの舞台が決定した!今までになかった舞台、総合演出、ダブル演出、、、なにからなにまで初めてのことだらけ。

不安を抱きつつも、楽しみでもあるという2人の心境を、今回は2人が総合演出をする事になったイベントを行う、渋谷・横浜にスタジオをもつ女性専門ダンススタジオ「Rei Dance Collection」と協力し、インタビューした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

赤澤かおり × 星菜。出会い、きっかけ

インタビュアー:今回お二人で演出や作品作りをして頂く訳ですが、今までお二人で作品は作ったことはありましたか?

星菜(以下星):2年前の自主公演「88」@シアターの時が初めてだったと思います!

赤澤かおり(以下赤): 一緒に踊ったことは今まではありましたが、「88」の公演の作品が2人で初めて作った作品になりますね。 ってまだ2作品って事?

星:そうだね!

赤:もうちょっとやってた気がするね!!

インタビュアー:お二人の出会ったのはいつごろでしょうか?

星:2010年のDANCE WORKS主催の公演【WORKS CREATION vol.0】ですね!!

赤:星菜ちゃんがU★Gさんナンバーに出ていて、私がJuNGLEさんナンバーに出ていて、そこが初めてですね!お互い認識はしてたけど… 初めて喋ったって感じでしたね!

スクリーンショット 2017-02-21 14.25.21おふたりが7年前に出会った当初のスナップ。 今と少し印象が違いますが、おふたりともカワイイ♥♥

星:そこから、お互い共通の友達がいて、その友達と何かやりたいねってなって赤澤を誘い、ユニットを6人くらいで何回かやったのが、一緒に踊った最初ですね!

赤:特に2人で一緒に遊んだりとか、ここまで特別仲良かったってことはなかったね。

インタビュアー:7年前にRei Dance Collectionの姉妹校である、渋谷のダンススタジオDANCE WORKSで初めて出逢って、一緒に発表会出たり、レッスン受けたり、ユニット組んだりして、ようやく2年前から2人で創作して踊るようになり、そしていまは同じスタジオ、Rei Dance CollectionでJAZZの教えをして頂いていて… そのつながりに、とても感動しました!

星・赤:こちらこそありがとうございます!

スクリーンショット 2017-02-21 14.16.51

初の総合演出、喜びと、戸惑い。
とにかく、ざわついていました!笑

インタビュアー:お二人にとって初の演出! お気持ち的にいかがですか?

赤:話しがあると言われて、クラスの話かと思って構えていたら、予想を遥かに超えたレベルの話が舞い降りて(笑) もうただただマジか… どうしよう… と思いつつも、心のどこかでちょっと《やってみたいかも…》みたいな気持ちや無理無理!!! と思いつつも《2人だったらできるかも…》 という気持ちがざわついてました!

インタビュアー:そのざわつき、キャッチしてました(笑)

赤:ありがとうございます!!(笑)

星:私は自分で企画して今までやったことはあるんですけど、やりたい事をやりたい人とで自由にやってきたので、先輩方、先生方をまとめて何かをってなった時に、何だろう、どうすれば良いんだろう… って思ったんですが、って言っても、実際話を頂いた時は、ただ単純に「嬉しい! 赤澤とやるー! 楽しそうーー!」っていう感じで、でも後から冷静になった時にこの話やばくない…? って(笑)。 でも、Rei っていうのもありますし、何かあった時や悩んだ時は絶対に助けてくれる安心感があったのと、こんなにたくさんの先生方がいる中で、私達に目を付けてくれたのが本当に嬉しかったという気持ちでいっぱいでした!

スクリーンショット 2017-02-21 14.16.34

インタビュアー:今回Rei Dance Collectionでは初めて5月の発表会をやる事になったのですが、この発表会の発端は実は星菜さんが入門クラスのミーティング(入門クラスの先生が集まってクラスについて話し合うミーティング)の時に、現在すでにある2つのイベント、2月のRei the Partyと10月の発表会の中間で着席スタイルの舞台をやりたい! って言ってくれたことを具現化したので、絶対に関わってもらいたいという気持ちが強かったんですよね!

星:嬉しい! そう言えばそういう事言いましたね!!

インタビュアー:もしかして忘れてました!?

(一同爆笑)

凄く温かくて、心がスーーーってなってなるような舞台を…

インタビュアー:それではお二人の『The Stage』どんな発表会にしたいですか?

星:観たお客様が、何でもいいのですが、自分にとって大切なものが明確になって、それを大切な人達に伝えたいなって思うような、凄く温かくて、スーーーってなって欲しい。 それは出演者の皆さんや関係者の皆さんもこれを観たことにより、何か感じてもらえればなと思っています。

赤:観たことによって、ほっこりしたなとか、スーッとなったとかっていうのを感じてもらえるように作っていけたらいいな。

インタビュアー:間違いなく、お二人だからこそのとても温かみのある素晴らしい発表会になると思っています。 ちなみに… いまお聞きしていて思ったのですが、表紙用に撮った写真は、今回のこのテーマに基づいていましたか?

赤:色味とかはそうですね。

星:実は、今回の発表会のタイトルを 『ハダイロ』にしようと思っています。

赤:変に飾ったりせず、いろんなものを付けてない自分。

星:自分の肌の色のまんま。 人種差別もない。 人の本質の美しさを表現できればと。

インタビュアー:お二人っぽいテーマやタイトルで素晴らしいですね! 今お話し聞いていても、少し泣きそうになってしまいました!

赤:この発表会が、たくさんの皆さんの 活力になれたらいいなと思っています!

インタビュアー:最後に! 『The Stage』の参加に迷っている皆さんにぜひ一言!

赤:15歳くらいから発表会に出ていましたが、やりきった瞬間はその時しか味わえないからできるか悩んでいる人達にも、その達成感をぜひ味わってもらいたい! なにか成長できるものが大きいし、その感覚を知っちゃうと、いろんな大変なことやつらい事があったとしても、もっと上を目指したいっていう気持ちの方が強くなるので、臆せず挑戦してもらえたら嬉しいです。

星:Reiの会員さんってOLさんが多いので、仕事をしながら趣味の時間も一生懸命頑張っていて、本当に凄いなと日頃から思っているのですが、一生懸命頑張っていてみんな日々成長はしているものの、自分ではその成長が気付けなかったりします。 実際自分も生徒の時は分かりませんでした。 本当にできているのかなって。 でも、発表会って先生から頂いた振りをずっと練習するので、できなかった事ができるようになるのが凄く実感できて、さらに達成感や一体感も生まれてくるんです。 そうすることによって、絶対に人は輝く。 皆さんがキラキラ輝くお手伝いができればといいなと思っています!!

スクリーンショット 2017-02-21 14.15.16

お二人が作るハダイロは、きっと素敵な色になることでしょう。 自分の色を見つけたい方はぜひ『The Stage』に参加してみてはいかがでしょうか?

公演詳細はこちら:
http://www.rei-dance.com/event/rei-the-stage-lev-1/main/10399/

・INTERVIEW & TEXT:室谷友子(レイダンスコレクション)
・PHOTO:新道トモカ

RANKING

  • ALL
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R