COLUMN

記事「今、世界で注目を集めている身体メソッド「GAGA」を知ってる!? GAGAレッスンが東京/渋谷・表参道で受けられる!!」の画像

今、世界で注目を集めている身体メソッド「GAGA」を知ってる!? GAGAレッスンが東京/渋谷・表参道で受けられる!!

世界で注目を集める身体メソッド『GAGA』

イスラエルを代表するコンテンポラリーダンスカンパニーである「バットシェバ舞踊団」。
その芸術監督・振付家を務めるオハッド・ナハリンは世界で最も注目を集める振付家の一人だ。

その創作活動を通して生まれたのが、独自の動きのテクニック「GAGA(ガガ)」。
「GAGA」はバットシェバ舞踊団のみならず、イスラエル国内、また海外でも今高い注目を集めている。
ダンサー向けのGAGA/dancers(ガガ/ダンサー)とあらゆる人に向けたGAGA/people(ガガ/ピープル)があり、どちらも世界中でワークショップが行われ好評を得ている。

では、「GAGA」はどんなものかというと、簡単に言えば“現代人の身体感覚や直感的な感性を目覚めさせるメソッド”だ。さらに詳しく説明したものが下記となる。


「GAGA」は、身体を通して自分自身を目覚めさせ、感覚と知識を増やす新しい動きの方法です。
学びながら身体を強くし、柔軟性、敏捷性、スタミナを上げ、感覚や想像力も高めます。弱い部分を覚醒させ、肉体的に凝り固まった部分を見つけ出し、そこを改善していく方法も提供していきます。
私たちが本来もっている本能的な動作を高め、意識と潜在意識の動きに繋げていくことで、体の可能性を目覚めさせていきます。
Angel R GAGAページより)

GAGA公式ホームページはこちら http://gagapeople.com/english/


一件難しそうに感じられるかもしれないが、自分の身体と対話することで、動きの可能性を広げられ、誰でもできるのがGAGA。

ダンスをしていない人でも自分の体を感じながら、講師の投げかけるイメージと動きのタイミングに素直に従っていくだけで、なんだか楽しくなってきて、気がつけばずっと動いている。イメージの上に層を重ねるようにイメージを深めプラスしていくから、上手い下手ではなく、自分の内側からの動きに素直に身を任せ、いつの間にか身体が自由に解放されていく。

そのメソッドに今世界が注目し、2017年にはダンスドキュメンタリー映画『ミスター・ガガ』が公開されるなど、さらに注目が高まっている。オハッド・ナハリンとバットシェバ舞踊団、そして「GAGA」はますます目が離せない存在だ。

 

GAGAのレッスンが受けられるのはここ!!

東京渋谷・表参道に計3スタジオを展開するバレエスタジオAngel R Dance Palaceでは、バレエのレッスンのみならず、コンテンポラリー、コンディショニングなど、ダンサー、バレエが好きな人に向けて多彩なレッスンを展開している。

その一つとして、『GAGA』クラスがある。
毎週水曜・木曜と週2回、定期的にクラスを開催。ダンサーだけでなく、誰でも参加できるピープルがあるのも嬉しい。

講師は、コンテンポラリーダンサーとしても国内外で活躍している大手可奈さん。
フリーとして日本を拠点にGAGA、コンテンポラリー、バレエの講師を務めると共に、東洋人として初めてのイラン・レヴ・メソッド・プラクティショナーとして国内外で施術を行っている。また、近年では自身のダンサーとしての経験を交えたフランス語、英語通訳として、国内数々のバレエワークショップを担当するなど、様々な分野で活躍している。

GAGAクラスは都内でもレッスンが受けられる場所はわずかで、講師自体が日本に数人しかいない。それだけに定期レッスンが受けられる機会は貴重だ。そして、その知識と技術を学べることはもちろん、体と向き合い、意識的に自由に動かす感覚もぜひ味わってみて欲しい。

ダンサーのみならず、男性でも・女性でも、18歳以上の方なら誰でも楽しめるGAGA。新しい感覚、新たな自分に出会えるかもしれない。

 

 Angel R Dance PalaceのGAGAレッスン 
Angel RのGAGAページはこちら

曜日 時間 インストラクター 場所
水曜日 12:15〜13:45 大手可奈先生 渋谷校 Bスタジオ
木曜日 12:15〜13:45

★コンビネーション開催 13:50〜14:35

大手可奈先生

 

表参道校 2スタジオ

 

 

 

区分 料金
会員 回数消化 または 追加料金
ビジター ¥3,090

※★コンビネーションとは
木曜日12:15〜のGAGAクラスを受講した方のみが受けられる、時間の短いコンビネーションを踊るクラスです。GAGAメソッドを用いて、GAGAから動きを発展させ踊りにつなげていきます。
会員は、回数消化または、¥1,030。ビジターは¥1,540で受講が可能。

 
 講師 
〜メッセージ〜
 
イスラエルで生まれたGAGAテクニック。
世界各国にも広まっており、アメリカの名門校ジュリアード音楽院のダンス科でも、クラスやワークショップが行われています。
バレエやさまざまなジャンルのダンスをもっと上手く踊りたいのに、自分の身体をコントロールできずに四苦八苦しているという方。ダンサーだけでなく、日々のストレスを解消したい方など、初心者や一般の方でもダンスのレベルに関係なく受けていただけます。
自分の身体と対話することで、動きの可能性を広げるGAGAクラス。身体をもっと自由に解放することで、踊ること、そして動く喜びを感じてみましょう!
 
KanaOte3

大手可奈/プロフィール
1980年生まれ。3歳よりクラシックバレエを藤井久美子に師事。
1996~99年 リヨン国立コンセルヴァトワールへ留学。ドミニック・ジュヌボワ、カトリン・ベルノイユに師事。ディプロム取得。
2001年 ジュンヌバレエ・インターナショナル・ロゼラ・ハイタワーに入団。
2002年 ベルンバレエ(スイス)フェリックス・デュメリ芸術監督の元、コンテンポラリーを主にオペラやミュージカルの作品にも出演。
2003年 カルト・ブランシュ(ノルウェー)では、オハッド・ナハリン、イナ・クリステル・ヨハンソンなど著名な振付家との創作活動をする。
2004~09年 フリーランスとして、スイス、イタリア、イスラエルにて数々のプロジェクトに参加。
2010年、ポーラ美術振興財団の在外研修助成を受け、イスラエルのバットシェバ舞踊団、イラン・レヴ・メソッド・トレーニング・プログラムにて研修。バトシェバ舞踊団の芸術監督、オハッド・ナハリンが自ら生み出した、身体言語とも呼ばれている新しいダンステクニック”GAGA”のインストラクター、イラン・レヴ・メソッド・プラクティショナーの資格を取得。
現在、フリーとして日本を拠点にGAGA、コンテンポラリー、バレエの講師を務めると共に、東洋人として初めてのイラン・レヴ・メソッド・プラクティショナーとして国内外で施術を行っている。そして近年では、自身のダンサーとしての経験を交えたフランス語、英語通訳として、国内数々のバレエワークショップで活躍している。

【主な出演作品】
「Trans Parent」M・レヴィイ/A・H・マース、「2047」P・ヴェントゥーラ、「Practice Paradise」S・セリス「Zero Point Energy」J・ゴダニ、「Minus2/dance」O・ナハリン、「I lie I Speak」I・C・ヨハンソン、「Flimmer」E・C・リチャードソン、「Refarsi gli occhi」R・ザッパラ、「La kitchen」「emballe-moi」「Go!」 M・カンタルポ、K・グダニエク、「Meat Market」M・レーマン「Who cares?」「Valse Fantasies」J・バランシン、「Larmes Blanches」A・プレルジョカージュ、「Choukran」R・ザネラ。


Angel R Dance Palace ホームページはこちら

RANKING

  • ALL
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R