RESEARCH

記事「ダンスとの偶然の出会いが人生を変える?人が踊りはじめる理由とは。ダンプレ調査班、みんなのダンス事情徹底調査!①」の画像

ダンスとの偶然の出会いが人生を変える?人が踊りはじめる理由とは。ダンプレ調査班、みんなのダンス事情徹底調査!①

ダンプレ初アンケート企画として、「私たちは、なぜ踊りはじめ、なぜ踊り続けるのか?」をテーマに、現在ダンスを週に1回以上踊っている人約100人にアンケート調査を行いました。
太古の昔から人は踊りによって支え合い、笑い、祈り、生きてきて…そして今、まさに空前のダンスブーム真っ只中。「踊る」ことのナゾを紐解くカギを探るアンケート調査で、どんな結果が現れたのか?!調査結果をご紹介します!

 

有効回答数:111名・今現在ダンスを週に1回以上踊っている男女。


今でも踊っている人の約40%が、大人になってからダンスを始めている!

アンケート画像①

ダンスブームとはいえ、子どもの頃から始めるのがほとんどだと予想していた「ダンスを踊り始めた年齢」で意外な結果が!
10歳未満と10代という回答の合計が62.2%と高い割合ではあるものの、20代以上で踊り始めた割合が37.8%と大健闘。ダンスは大人から始める人も割と多いということが伺えます。

次に踊り始めたきっかけを聞いてみると…

踊りはじめのきっかけは「親・知人のすすめ」が圧倒的多数

アンケート画像②

親のすすめ、友人知人に誘われて(見て)が約46%。その中でも「そんなつもりじゃなかった!」という偶然で、いまもダンスを続けている方のエピソードをご紹介。

 

『バレリーナの可愛らしい衣装に憧れて、バレエを習いたかった。でもバレエは高いと言われて始めたのはジャズダンス。初めての発表会では憧れとかけ離れたアフロスタイル!最初はすごくがっかりしたけどそんな事も言っていられず本番を迎え、結局舞台で踊る気持ち良さに目覚めてしまいました。』(10代女性/10歳未満でスタート/経験10年以上)

クラシックバレエの予定がまさかのアフロでJAZZダンス!!真逆とも言えるスタイルなのに、いざ発表会でスポットライトを浴び、拍手や歓声をもらうと病みつきになってしまう気持ち…発表会に出たことがある方なら、わかりますよね!
経験10年以上という事ですから、きっとJAZZダンスを踊る運命だったのでしょうね。

『娘の先生に「お母さんも一緒にどうですか?」と誘われて』(30代女性/20代でダンススタート/経験10年以上)

こちらの方も経験10年以上!先生の何気ない一言がお母さんの人生を変えてしまったんですね。発表会では親子共演されているのではないでしょうか?親子の会話もダンスの話題で盛り上がりますね!

『発表会のスタッフを頼まれたと思ってリハ―サルに行ったら、”踊る人”として頼まれていた事が判明。断れず責任感でそのまま本番まで』(50代男性/50代でダンススタート/経験3年以上)

こんなことってあるんですね…。もし自分だったらどうする?!と想像してしまいました。50代、しかも男性ですから、どちらを選ぶのもとても勇気が必要だったと思います。3年以上続いていらっしゃるということで、きっとダンスの神様に選ばれて、こうでもしないと踊り始めない!と思って仕掛けられたワナなのかもしれないですね。

 

やっぱり多い!「スポーツジム」経由でダンスの道へ。

 

運動不足解消や健康目的で気軽に通えるのはスポーツジム。マシントレーニングやプールで汗を流しつつ、スタジオでのレッスンにも思い切って参加してみると…ダンスにハマってしまった!という方、多いみたいです。

『ジムでエアロビの一種だと思って受けたZumbaのレッスン。先生の踊りに魅せられてしまいました』(30代女性/30代でスタート/経験3年以上)

ジムのレッスンプログラムは会員であれば無料で受けられるという気軽さもあって、偶然素敵な先生に出会えるチャンスがいっぱい!素敵なインストラクターのエネルギッシュな踊りを間近で見られるのも良いですね。

『ダイエットと運動不足解消のために通い始めたスポーツジム。ダンススタジオのインストラクターが教えに来ていて、レッスンを受けたのが始まり』(40代女性/40代でスタート/経験5年以上)

ダンスは音楽に合わせて楽しく動けて、続けるといつの間にかどんどん上達している、ダイエットと運動不足解消のためにもまさに理想的な趣味。ダイエットもきっと成功したのではないでしょうか!

『スポーツジムのバレエ教室が最初でした。バレエの先生なのに、あまりにスカッとされた方で、エアロビのノリで思わず参加してしまいました。』(50代女性/40代でスタート/経験10年以上)

クラシックバレエって何となく敷居が高い様な…清楚で華奢な先生が教える様な…そんな印象がありますよね。スカッとされたバレエの先生でしたら、気軽に楽しく続きそうですね!

 

「気づいたら踊っていた」本能タイプ

『歩くより先に音楽に乗って体を揺らしたりお尻をふっていたのを親が見つけ、踊りが向いていると思って習わせたそう』(30代女性/10歳未満でスタート/経験5年以上)

どんなに小さな子でも、持って生まれた個性や素質があるみたいですね!(名前に「舞」という字が入っている子は、踊っている割合が多い様な気がするのは気のせいでしょうか…?)

『町内会の盆踊りは期間中お手本のおばさん達を見ながら夕飯そっちのけでずっと一人で踊ってた。運動は苦手なのに、音楽に合わせて体を動かすことは理屈抜きで好きだった。理由なんかない、ただそうしたかった。』(40代女性/10代でスタート/経験20年以上)

『気づいたら踊っていました。テレビやCDの音楽に合わせて思うがままに。』(20代女性/10歳未満でスタート/経験20年以上)

「理由なんかない、ただそうしたかった。」ダンスのCMに使えそうな名言です。
ダンスって人間が持って生まれた本能と良く言われますが、まさにそれを子どもの頃から体感していたのですね。また、「運動神経」と「ダンス神経」も全然違うと良く言われます。運動が苦手だった人も、ダンスは意外とハマった!という方も多いそう。

 

IMG_5368

回答者の85%が「できる限り長く踊っていたい」と回答

アンケート画像③

「何歳まで踊っていたいですか?」という質問、実に回答者の85%が「できる限り長く踊っていたい」と回答。
今の年齢、ダンスを始めた年齢、ダンス経験年数に関わらず、皆ができる限り長くダンスを続けたいと思うほど、ダンスには様々な魅力があるということがわかりました。

そこで次回「ダンプレ調査班、みんなのダンス事情徹底アンケート結果!②」では、ダンスの魅力やジャンルについて掘り下げていきます!

RANKINGランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL
  • TICKETCENTER
  • かりそめ女-再演-
  • BIG 4 Showcase
  • SNAZZY DOGS