EVENT

記事「本場イスラエルからダンサーを迎えたワークショップ、山中湖で開催!」の画像

本場イスラエルからダンサーを迎えたワークショップ、山中湖で開催!

山中湖観光協会は、山中湖の豊かな自然の中でアートを体験できる企画「山中湖アートプロジェクト」の第一弾として、「コンテンポラリー ダンスワークショップ」を2019年7月3日・4日の2日間にわたって開催します!

「アビダン・ベン・ギアト」氏と「曽根 知」氏を招待

今回の「コンテンポラリー ダンスワークショップ」は、コンテンポラリーの本場であるイスラエルからダンサー「アビダン・ベン・ギアト」氏と「曽根 知」氏を招待して開催されます!

アビダン・ベン・ギアト氏は、世界的にも有名なバット・シェバ舞踊団や日本でも「100万回生きた猫」をミュージカル化したインビル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーで活躍しているダンサー。

曽根知氏も2008年よりイスラエル渡り、日本・イスラエル国際ダンスプロジェクトを開始し、その作品はイスラエルでも高く評価されています。他分野の芸術家とのコラボレーションを行うなど、多方面で活躍しているダンサーです。

 

ダンス経験がない人も歓迎!

「コンテンポラリー ダンスワークショップ」の内容としては、両日ともに前半はウォームアップをし、後半に講師のオリジナル作品に触れて創作の面白さを体験する予定です。

山中湖は静かな森と雄大な富士、そして富士五湖最大の湖の抱える避暑地。今回は、野外でのダンスワークショップも予定されているということなので、山中湖という環境ならではのここでしか味わえない体験もできそうです。

ダンス経験がない人も参加可能で、1日だけの参加も受け付けており、参加の申し込みは電話(0555-63-3100)またはメール(kanko@yamanakako.gr.jp)より受け付けています。
ダンスにあまり触れたことのない方も、この機会にぜひ体験してみては?

 

「コンテンポラリー ダンスワークショップ」概要

開催日時
2019年7月3日・4日18:30~21:30

会場
山中湖情報創造館(天候などをみて野外も利用予定)

定員
各回30名

料金
各回3,000円
2日間通し割引5,000円/2days

講師・プロフィール

「アビダン・ベン・ギアト」(イスラエル出身)

振付、ダンス、美術、ビデオの分類など他分野に渡り活躍するアーティスト。
バットシェバ舞踏団のバットシェバアンサンブル、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンンスカンパニーで踊る。

「曽根 知」(京都市出身)

京都バレエ専門学校予科で学び、後に有馬龍子バレエ団、桧垣バレエ団で踊る。2008年にイスラエルに渡り、日本・イスラエル国際ダンスプロジェクトをプロデュースして作品を創作発表して来た。

参照:ダンスワークショップ詳細より

unnamed-1

(画像はダンスワークショップ・チラシより)

▼外部リンク

山中湖観光協会
http://yamanakako.gr.jp/

RANKING

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY
  • ALL

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R