WORKSHOP

記事「世界が誇る超大物ダンサー“Danielle Polanco” がワークショップを開催!」の画像

世界が誇る超大物ダンサー“Danielle Polanco” がワークショップを開催!

世界が誇るあの超大物ダンサー“Danielle Polanco” ダニエルポランコ氏の再来日が決定!
今回は渋谷のあるダンススタジオDANCEWORKSとRei Dance Collectionのみでの開催とのこと。

17歳、プロとしての初契約は世界の歌姫Beyonce。映画『Idlewild』のダンサー、『Step Up 2:The Street』で
ミッシー・セ ラーノ役で女優デビューも果たし『Step Up 3』にも出演。Janet Jackson, Beyonce, Jennifer Lopez…などの振付師兼ダンサー、Lady Gaga, Usher, Chris Brown, Nelly, LL Cool J,Amerie…と数々のトップアーティストのショー やMVに出演!

ダンスインストラクターとして世界中でワークショップを行う、
21世紀最強ダンサーといっても過言ではないDanielle氏。
日本中のダンサーが注目するこのWORKSHOP!!絶対にチャレンジしてみどうだろうか!!

 

日程は以下の通り
■4/19(水)21:00-22:30 Vogue open@DANCEWORKS SHO-TO
会員:¥3500 VT:¥4000

■4/21(金)19:00-21:00 Femmology(Heel) Intensive workshop@THE HALL YOKOHAMA
会員:¥4000 VT:¥4500

■4/22(土)16:00-17:30 Femmology Heel 中上級 @DANCEWORKS UDAGAWA
会員:¥3500 VT:¥4000

■4/22(土)21:0022:30 Femmology Heel Openクラス@Rei本校
会員:¥3500 VT:¥4000

≪条件≫
※男性も参加OK!
※キッズは小学校1年生(6歳)~参加OK!但し大人向けの振り付けになる事をご了承ください。

Femmologyというジャンルは
BeyonceやJeniffer Lopezなど大物アーティストの振付師・ダンサーとしてだけではなく、
彼女たちのムーブメントコーチを務めてきたポランコ氏がクリエイトした新しいジャンルです。
近年ヒールを履いてフルアウトで激しく踊るダンサーの姿がYoutubeなどでも多く見られますが、
残念ながら勢いだけできちんと体を使いこなせていないダンサーが多い気が。。。。
そんなダンサー、特に女性の為に作られたこのクラスは、各自の個性&魅力を十分に引き出せるように、
正しい体のラインの魅せ方、美しいポージング・ウォーキングの基礎を身につけ、

ダンスのコンビネーションに入ります。

 常ヒールを履いて行うレッスンですが、まだヒールに自信のない方や年齢が若い子は裸足、

もしくは踊りやすい靴での受講をお勧めします。
もちろんBOYSもウェルカム!!!女性的なダンススタイルになることを了承の上受講してください。


◆Rei Dance Collectionで開催WS予約はこちら!
4/21(金)19:00-21:00 Heel Workshop 【定員70名】
4/22(土)21:0022:30  Heel Openclass【定員50名】

◆DANCE WORKSで開催WSで開催WS予約はこちら!
4/19(水)21:00-22:30 Vogue open
4/22(土)16:00-17:30 Heel 中上級

≪プロフィール≫

ダンス界のエリートという言葉は彼女の為にあるものと言っても過言ではないだろう。世界のダンスシーンの中で超人の域を超えたフィメールダンサー、ダニエル・ポランコ。生まれも育ちもブロンクス。プエルトリコとドミニカの血を引く生粋New Yorkerのダニエルのダンス人生は4歳の頃より始まる。地元の公立中学校でクラッシックバレエ、モダン、ジャズのトレーニングを学び、さらにサルサ、チャチャ、
サンバ、ウェスト・アフリカンなど多様なスタイルのダンスを学び、バレエ・ヒスパニコではポワント、フラメンコ、メキシコ舞踊とさらに集中的なトレーニングを積み重ねる。高校生になるとダンススクールの最高峰アルビン・エイリーでバレエ、グラハム、ホートン、ジャズ、アフリカンなどさらに厳しい訓練を積む。と同時に、ポップ、ヒップホップ、ハウス、ストリートジャズなどさらにスタイルの枠を広げ、彼女のプロダンサーとしてのスタートは17歳で訪れる。

17歳、プロとしての初契約は世界の歌姫Beyonce。今でも記憶に新しい、OmarionのMV『Touch』では、主役の彼女という訳で華麗なダンスを披露。その圧倒的なインパクトで彼女を知ったダンサーも多いはずだろう。その後もOUTCAST主演の映画『Idlewild』にもダンサーとして出演、2008年には当時アメリカで大ヒットを飛ばしたダンス映画『Step Up 2:The Street』でミッシー・セラーノ訳で女優デビューも果たし『Step Up 3』にも出演している。その勢いはとどまることを知らず、Janet Jackson, Beyonce, Jennifer Lopez…などの振付師兼ダンサー、LadyGaga, Usher, Chris Brown, Nelly, LL Cool J, Amerie…と数々のトップアーティストのショーやMVに出演。
そして2009年、ブロードウェイでリバイバルされた『West Side Story』ではコンスウェラ役を務めた。ミュージカルの歴史を誇る代表作で歌・演技・ダンスを披露したことは彼女の経歴のハイライトでもあるだろう。2015にはNBCで生放送された『The Wiz Live!』に出演したの
は記憶に新しい。など数多くのパフォーマンスを繰り広げている。彼女の活躍はエンターテイメントの表舞台にはとどまらない。2003年、NYのアンダーグラウンドダンスシーンを知った彼女は、ヴォーグだけではなくハウス、アンダーグラウンドヒップホップを踊り始め、今ではそのシーンにも欠かせない存在でトップフィメールダンサーとして称されている。
特に最近世界各国で勢いを増すVogue/BallシーンにおいてはTOPフィメールヴォーガーとして君臨。世界中のフィーメールダンサーたちに大きな影響を与えている。長年のトレーニングで鍛え抜かれたスキルと感性、女性特有のファミニンなスタイルと彼女の持つダンスに対する炎の様なパッションで世界中のダンサーたちの指導にも大きな力を注いでいる。

 

GROUP STUDIO

DANCE WORKS
REi
ANGEL R